芸森スタジオ & Cloud LodgeandCloud Lodge

札幌芸術の森に隣接した自然を感じるリゾート型レコーディングスタジオ


芸森スタジオ & Cloud Lodge について

自然溢れる森の中にあります

この施設は1993年8月に東京以北最大の本格レコーディングスタジオとして

ビートルズのプロデューサー、ジョージ・マーティン氏の監修のもと、ここ札幌の郊外にオープンしました。

自然あふれる札幌郊外の森の中で、じっくり音楽制作に向かうことが出来る全てが整っております。

夏になれば庭にジョージ・マーティン氏の奥様が植えたミントが生い茂り、美味しいモヒートを楽しむこともできます。

また、季節ごとに北海道の四季を体感しながら、その季節の旬の食材を召し上がって頂く事もできます。

これまでに松山千春、坂本龍一、山下達郎、大貫妙子、竹内まりや、葉加瀬太郎、奥田民生、UVER World、AK69など多くの一流アーティストの名作がここから生まれ、今も尚、多くの作品が生まれ続けています。
また海外からは、韓国の防弾少年団(BTS)をはじめ、中国、シンガポール、ドイツ、イギリスからもレコーディングで訪れております。

2017年からは、宿泊施設を Cloud Lodge(クラウドロッジ)と命名し、ミュージシャンだけではなく、多くの皆様にも、ミュージシャンが召し上がるヘルシーで飽きがこない食事、広々とした客室、閑静な森の中で過ごす贅沢なひとときなどを感じていただきたいと思い、ホテルオープンを致しました。

他にはない、日本で唯一レコーディングスタジオのあるホテルで、皆様の心と体を癒していただくことが
「芸森スタジオ & Cloud Lodge」 のコンセプトです。


2017-02-10 10:25 Studio webmaster